中国新聞の記事を論評するブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国新聞 2012年11月5日付 広場(5面) ネット上のソースなし

防衛より外交強化を
無職 山中 洋志 68歳
 米軍の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの自衛隊への導入を検討すべき、との意見が政府内で浮上しているという。
 沖縄配備をめぐり、安全性への懸念や反発が広まる中であり、驚き、あきれた。自衛隊にも導入し、安全性をアピールしたほうが良い、というのが外務省幹部の見解だ。
 病原性大腸菌O157騒動のときに、当時の厚生大臣が安全性をアピールするためにカイワレ大根を食べ、オスプレイ問題で防衛大臣が試乗してみせた発想と変わりない。これでオスプレイの安全性や信頼性が高まるわけがなく、全く国民を愚弄した話である。
 防衛省内でも、尖閣諸島など離島の防衛強化を進め、中国をけん制できるとの肯定論があるというが、いたずらに近隣諸国を刺激し、警戒感を抱かせるだけである。
 安全保障を軍事力でと考えるのは、対外交渉の任務を放棄し無能をさらけ出すに等しい。
 外務省は今こそ外交力を発揮し、日本を軍事力に頼らない国にしてほしい。 (広島市安佐北区)

過去の投稿集。
軍隊を持たず、戦争をする意思がなければ攻撃されない (当ブログ過去エントリー)
エスパー山中 (当ブログ過去エントリー)



>病原性大腸菌O157騒動のときに、当時の厚生大臣が安全性をアピールするためにカイワレ大根を食べ

当時の厚生大臣は、居座りイラ菅。


>オスプレイの安全性や信頼性が高まるわけがなく、全く国民を愚弄した話である。

プロ市民は、安全云々ではなく中国様のために反対しているんだから、どんなに安全性が確認されても納得するわけがない。
もし100%の安全を求めるんだとしたら、全ての航空機が飛んじゃいけなくなるけどな。


>いたずらに近隣諸国を刺激し、警戒感を抱かせるだけである。
>安全保障を軍事力でと考えるのは、対外交渉の任務を放棄し無能をさらけ出すに等しい。

この部分だけ読むと、完全に中国批判になるな。
平和を愛しているはずの投稿戦士が、中国の軍拡や侵略についてはスルーするのが不思議ですね。


>外務省は今こそ外交力を発揮し、日本を軍事力に頼らない国にしてほしい。

9条外交を行えば、全て解決だね(棒読み)。
投稿戦士には一生理解できないかもしれんが、防衛力を高めることによって外交力を発揮できることにもなるんだけどな。

コメント

山中さんは本気でそう考えているのでしょうか。中国の工作員なのか、中国新聞で間違った認識を持つようにいたった被害者なのか。軍事力に裏づけされない外交とは、土下座と貢ぎ外交のことですね!
2012/11/06(火) 14:13:59 | URL | 剣士 #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nanashiotoko.blog75.fc2.com/tb.php/830-74d4af94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。