中国新聞の記事を論評するブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国新聞 2013年4月1日付 広場(5面) ネット上のソースなし

子どもに温かい目を
主婦 美鈴きはな 72歳
 政府は朝鮮学校を高校無償化の対象から外し、広島も県、市ともに補助金を支払わないとした―とのことで、21日付広場欄に、小1の男児を広島朝鮮学園に通わせる母親からの投書があった。
 政治家が率先して弱者へ矛先を向ける行為が、さまざまな差別を助長し、社会へも暗い影を落としかねないと案じている。
 補助金打ち切りの理由が、「北朝鮮の拉致問題や核実験強行」で市民の理解が得られないからだ、というのは本当だろうか。広島に住む子どもたちに対して、教育上の差別をすることは間違いではないか。
 朝鮮の人にとって、今を生きる場である日本と母国との間に、あつれきがあるのはつらいことだろう。せめて、子どもたちには優しいまなざしを向けてほしい。
 同じ日の「潮流」は、ボーイスカウトの世界大会が山口で開かれる決め手は、広島での平和学習があるとの見方を示している。
 広島は、世界基準に照らして、恥ずかしくない平和的な施策を取ってほしいものだ。 (広島市中区)

過去の投稿集。
最強の抑止力 (当ブログ過去エントリー)
多くの市民? (当ブログ過去エントリー)
日教組の主張 (当ブログ過去エントリー)



>小1の男児を広島朝鮮学園に通わせる母親からの投書

半島人は補助金がないと学ぶ権利がなくなるらしい (当ブログ過去エントリー)


>補助金打ち切りの理由が、「北朝鮮の拉致問題や核実験強行」で市民の理解が得られないからだ、というのは本当だろうか。広島に住む子どもたちに対して、教育上の差別をすることは間違いではないか。

確かに、特定アジアが挑発行為などをしてきても「日本やアメリカが悪い」とか言い出す「市民」もいるね(棒読み)。
朝鮮学校が、北朝鮮の支配下にあるのは気にならんのだな。
朝鮮学校の生徒が、訪朝した場やテレビ番組などで、北の指導者やミサイル・核政策を称賛している事すらご存じないようで。
「朝鮮総連は民間組織」 (当ブログ過去エントリー)

朝鮮学校を無償化対象外に、20日に省令改正 (TBS:WEB魚拓)

 今月11日、北朝鮮の朝鮮中央テレビは、日本の朝鮮学校の生徒らが参加した平壌(ピョンヤン)での公演の様子を放映しました。公演の中で、生徒はミサイル発射が北朝鮮を「宇宙強国に輝かせた」と称えました。

 「我が国を宇宙強国として輝かせてくださり、元帥様がいらっしゃるから私たちの学校もあります」(生徒)

 公演ではその後、ミサイルの着ぐるみも登場。ローラースケートで子どもたちの間を走る姿が放映されました。

「生徒の意思ではない」と反論するかもしれんが、それならそういう教育をしている学校に公金を投入することに反対しないのはおかしいわな。
こういう擁護者って、「差別」などで話をすり替えることしかできないんだよな。
国や自治体も「北朝鮮の拉致問題や核実験強行」だけではなく、朝鮮学校が北朝鮮の支配下にあることが無償化対象外の理由としてもっと大々的に発表すべきだな。
まあ言っても、マスゴミがその部分はカットするかもしれんけど。


>朝鮮の人にとって、今を生きる場である日本と母国との間に、あつれきがあるのはつらいことだろう。せめて、子どもたちには優しいまなざしを向けてほしい。

あつれきの原因は、北朝鮮にあるんだが。
上にも書いたように「子ども」も、北の指導者や政策を称賛しているんだから、優しいまなざしを向けようがない。


>同じ日の「潮流」

『潮流』 山口発ヒロシマ学習 (ヒロシマ平和メディアセンター)


>広島は、世界基準に照らして、恥ずかしくない平和的な施策を取ってほしいものだ。

世界基準の詳しい内容はよくわからんが、日本が朝鮮学校に補助金を出すのは、アルカイダが運営する学校にアメリカ政府が補助金を出すようなもんなんだが、それでも疑問に思わんのかな。

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nanashiotoko.blog75.fc2.com/tb.php/855-d3e8416a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。