中国新聞の記事を論評するブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国新聞 2013年4月27日付 広場(7面) ネット上のソースなし

児童の追悼参加 複雑
無職 竹本 和義 67歳
 明治末期、訓練中の事故で沈没し、佐久間勉艇長ら乗組員14人が殉職した旧海軍第六潜水艇の追悼式が、呉市であった。
 追悼式には、地元小学校の6年生が学校行事として参加。代表して女子児童が、「人のために行動することの大切さや、最後まで責任を持って仕事をする尊さを学んだ」と作文を読み上げたという。
 記事を読んで複雑な気持ちになった。私が危惧するのは、学校が児童に追悼式参加を、どういう価値観で教えているか、ということだ。
 碑文には「乗組員全員、最後まで持ち場を離れず、修復に力を尽くしつつ死を迎えた崇高な使命感は…」などとある。
 後に、艇長や乗組員の行為が、修身の教科書や軍歌として、軍国主義教育に援用された。
 愛国心を醸成する目的で、児童を殉職者追悼式に参加させるのであれば、児童の保護者、地域にもきちんと説明を果たすべきである。 (呉市)



>明治末期、訓練中の事故で沈没し、佐久間勉艇長ら乗組員14人が殉職した旧海軍第六潜水艇の追悼式

中国新聞の記事。
旧海軍第六潜水艇の殉職乗組員14人しのぶ 呉で追悼式 (ヒロシマ平和メディアセンター)


>私が危惧するのは、学校が児童に追悼式参加を、どういう価値観で教えているか、ということだ。

そんなに気になるんなら直接学校に問い合わせればいいのに。
過去の投稿やネットでの検索結果を見る限り、竹本和義が教師時代に反日思想を植え付ける教育をしていたんじゃないかと危惧するが。


>愛国心を醸成する目的で、児童を殉職者追悼式に参加させるのであれば、児童の保護者、地域にもきちんと説明を果たすべきである。

愛国心を醸成する目的だと思い込んでるようで。
上にも書いたが、こんな投稿を出す前に学校に問い合わせろよ。



竹本和義の過去の投稿集。
友愛の精神 (当ブログ過去エントリー)
反面教師 (当ブログ過去エントリー)

朝日の基地外投稿201面

309 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2012/09/29(土) 09:08:18.47 ID:OZsJa1qZ0

9月29日朝日新聞大阪本社版「声」欄掲載
元慰安婦の証言こそ「証拠」
無職 竹本和義 (広島県呉市 68歳)
橋下徹大阪市長が旧日本軍の慰安婦問題に関連し、「(強制連行の)証拠があるなら出して」などと発言したことに反発する韓国人の元慰安婦らが来日し、
24日、大阪市役所を訪れて発言の撤回と謝罪を申し入れた。
橋下氏は当日は公務がなく登庁しなかったそうで、面談は実現しなかった。残念でならない。
1993年に旧日本軍の関与と強制性を認めた「河野談話」の見直しを、一部の政治家たちが求めている。
談話について、彼らは軍の強制を裏付ける明確にな資料、証拠がないと批判するが、
私は明白な証拠があると思う。それは当事者の証言だ。
談話は、日本政府が調査や証言を元に導き出した見解だ。政治家がどのような歴史観を持とうと自由だが、
河野談話を否定する発言に元慰安婦が憤慨するのは当たり前だ。
65年の日韓協定を理由に、日本は謝罪や賠償を求める韓国側の動きに「協定で解決済み」と一蹴してきた。
さらに、日本のリーダーを目指す橋下氏らに河野談話さえ覆されたら
「心からお詫びと反省の気持ちを申し上げる」との談話は虚偽だったと言われるだろう。
名誉と尊厳を守ろうとする高齢の元慰安婦にあのような対応をする限り、日本は国際社会から信頼されないだろう。(了)

【滋賀】陸自隊員が通勤時の服装を迷彩服に→九条の会などが反発「住民が不安になる」「戦闘服は異様でイヤ」★4 (1001)

4 名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/12/30 23:19:31  ID:hOHRoFBs0(1)

朝日新聞2012年12月22日(土)朝刊「声」欄より
http://www.asahi.com/news/intro/OSK201212210101.html?id1=2&;id2=cabcbccc

最大の危機迎えた平和憲法
無職 竹本 和義(広島県呉市 68)

衆議院選挙で、政権公約に日本国憲法の改正を盛り込んだ自民党が圧勝した。
政党が乱立する中、争点は消費増税、社会保障、デフレ脱却、TPP、原発など多岐にわたった選挙だったが、
私は憲法に対する各党の主張を最も気にしていた。
この選挙結果を受けて、平和憲法は戦後初めて、最大の危機を迎えることになったと思う。

自民、公明両党が3分の2の衆院議席を獲得し、連立政権が発足する。公明は改憲に懸念を示しているが、
改憲を目指す自民党と、公約に「自主憲法の制定」を掲げた日本維新の会を合わせただけで衆院の7割を超えたことは脅威だ。
私たちは今、平和憲法を守るか、変えるかの瀬戸際に立ったのである。

衆院選で自民党の安倍晋三総裁は現憲法を「みっともない憲法」と酷評し、
日本維新の会の石原慎太郎代表も「米国が占領するため一方的に作った」と史実と異なる持論を展開した。
しかし、国民の関心は憲法ではなく、景気や雇用、消費税、原発などに向いていたようだ。

選挙結果はともかく、国民は平和憲法を変えることを白紙委任したわけでは決してないと私は信じる。
来年夏の参院選こそ、改憲が本当に焦点になる。




不起立で処分されたことを誇らしげに投稿する竹本和義の不起立仲間や関連記事。

中国新聞 2012年2月9日付 地域(21面) ネット上のソースなし

国旗・国歌強制
反対の要請書
県教委に市民団体

 市民団体「教科書問題を考える市民ネットワーク・ひろしま」(柴田もゆる共同代表)は8日、卒業式や入学式で国旗掲揚や国歌斉唱を強制しないよう求める要請書を、県教委の平田克明教育委員長と下崎邦明教育長宛てに提出した。
 「強制は参加者の思想・良心の自由を侵害する」と強調。式進行を学校現場の裁量に委ねることや、国歌斉唱時の不起立者を調査しないことなど6項目を求めている。

中国新聞 2012年7月6日付 地域(23面) ネット上のソースなし

君が代斉唱
主題に議論
西区であす

 広島弁護士会は7日、学校行事での日の丸への起立や君が代斉唱をテーマに、憲法が保障する思想・良心の自由や民主主義について議論するシンポジウムを、広島市西区横川新町の西区民文化センターで開く。
 早稲田大の西原博史教授(憲法学)が講演で、県立学校の行事で君が代の起立斉唱などを指示した校長の職務命令を合憲とした昨年6月の最高裁判決などを解説。パネルディスカッションでは、西原教授やこの訴訟の原告の一人だった教員男性、弁護士が意見を交わす。
 午後2~5時で無料。広島弁護士会☎082(228)0230。

お知らせ・イベント (日本共産党三菱重工広製支部) (左記のリンク先はすでに内容が変わっています)

■日の丸・君が代
どうして起立しないの?
民主主義(多数決の原理)と人権

とき  7月7日(土)  午後2時から5時まで

ところ 広島市西区民文化センター 大会議室(広島市西区横川新町6-1)

参加費 無料

基調講演

「君が代」最高裁判決をどう見るか

講演  西原 博史 氏(早稲田大学社会科学部教授)

パネルディスカッション

○パネリスト

西原 博史 氏(早稲田大学社会科学部教授)

門長 雄三 氏(広島県高等学校教職員組合書記長)

池上  忍 氏(広島弁護士会平和・憲法問題対策委員会委員長)

○コーディネーター

工藤 勇行 氏(広島弁護士会)

お問い合わせ=広島弁護士会 〒730-0012 広島市中区上八丁堀2-66 ℡082-228-0230)

中国新聞 2012年7月8日付 地域(29面)

日の丸・君が代 白熱議論
西区で弁護士会シンポ

日の丸・君が代と教育で討論 (中国新聞) (左記のリンク先の記事はすでに消滅)

 学校現場での日の丸への起立や君が代斉唱について考えるシンポジウムが7日、広島市西区の区民文化センターであった。広島弁護士会が主催し、約100人が参加した。
 講演した早稲田大の西原博史教授(憲法学)は、起立、斉唱を指示する校長の職務命令に関する昨年5月の最高裁判決に言及。判決が「思想、良心の自由を間接的に制約する面はあるが、許容できる」との初判断を示した点を挙げ「起立、斉唱を強制する必要があるのか。学校教育をするのは誰かが問われている」と批判した。
 続くパネル討論には、西原教授たち3人が参加。職務命令に反して戒告処分を受けた県高教組の門長雄三書記長が「軍国主義への反省に立てば、教育者として起立や斉唱はできない」と主張した。
 池上忍弁護士は「職務命令を支持する立場を代弁する」と前置きして「式の整然さを保つために必要。日の丸や君が代の敬愛まで強要していない」と反論した。 (藤村潤平)

中国新聞 2013年3月1日付 地域(23面)

日の丸など強制
教職員らが反対
県教委に申し入れ

日の丸など強制 教職員らが反対 広島県教委に申し入れ (ヒロシマ平和メディアセンター)

 県内の教職員たちでつくる「とめよう戦争への道!百万人署名運動県連絡会」など2団体は28日、卒業式や入学式での国旗掲揚や国歌斉唱時の起立を強制しないよう、県教委に申し入れた。
 連絡会の伊豆ハルミさん(66)=中区=たち計6人が申し入れ書を提出し、「君が代、日の丸を強制する教育は戦場に教え子を送った戦前の誤った歴史を繰り返すことになる」と主張。受け取った県教委総務課の松岡誠治課長代理は「教育委員長や教育長に伝える」と述べた。

中国新聞 2013年3月29日付 地域(25面) ネット上のソースなし

国歌斉唱不起立で処分

 県教委は28日、公立学校の卒業式で校長の職務命令に従わず国歌斉唱時に起立しなかったとして、教諭3人を戒告の懲戒処分とした。小学校の女性養護教諭(42)と中学校の男性教諭(57)、特別支援学校の女性教諭(52)。県教委によると、いずれも過去に不起立で処分を受けているという。
 また、初めて起立しなかった特別支援学校の男性教諭(54)を文書訓告とした。

国歌斉唱で起立せず 4人を戒告・訓告に 広島県教委 (産経新聞)

2013.3.29 02:08

 卒業式で国歌斉唱の際に起立しなかったとして、県教委は28日、公立小、中、県立学校教員3人を戒告、県立学校教員1人を訓告処分とした。県教委によると、4人は平成24年度の卒業式で、事前に校長から国歌斉唱時に起立するよう職務命令を受けていたのに起立しなかった。うち1人を訓告としたのは、今回が初めてだったためという。

行政ファイル:君が代不起立の教諭4人を戒告や訓告 /広島 (毎日新聞)

毎日新聞 2013年03月29日 地方版

 県教委は28日、今年度に県内の各学校であった卒業式で、君が代斉唱時に起立しなかった教諭3人を同日付で戒告の懲戒処分にしたと発表した。また3人とは別に県西部の県校の男性教諭も起立しなかったが「起立しなかったのは初めて」として懲戒処分にあたらない訓告とした。

中国新聞 2013年4月27日付 地域(25面) ネット上のソースなし

国家(原文ママ)斉唱不起立で処分

 県教委は26日、公立学校の入学式で、職務命令に従わず国歌斉唱時に起立しなかったとして、小学校の養護教諭(42)を戒告の懲戒処分とした。過去にも9回、入学式、卒業式で起立せずに懲戒処分を受けているという。

不起立の女性教諭を戒告 広島 (産経新聞)

2013.4.27 02:06

 県教委は26日、今春の入学式で校長からの職務命令に違反し国歌斉唱時に起立しなかったとして、安芸高田市立小学校の女性養護教諭(42)を戒告処分とした。県教委によると、教諭は平成17年以降、入学式と卒業式で国歌斉唱時に起立しない職務命令違反を9回繰り返しており、そのたびに戒告処分を受けている。今回起立しなかった理由を問いただしたが、明確な答えはなかったという。

行政ファイル:君が代不起立の養護教諭を戒告処分 /広島 (毎日新聞)

毎日新聞 2013年04月27日 地方版

 県教委は26日、入学式で君が代斉唱時に起立しなかったとして安芸高田市の小学校に在籍する女性養護教諭(42)を戒告の懲戒処分にしたと発表した。

コメント
長い一言
国歌や、日の丸、
それはなんの問題も無いと思います。
強要したのは人間、日本人、
歌や旗がしたわけでは無いし、
そこに重きを置くのではなく、
私たちが、そういう罪の積み重ねの上に生まれてきたもので有り、
私たちは今、その生き方を悔い改め、私の家族を愛するように、隣り人を愛し、国を愛し、隣国を愛し、世界を愛するようになれば、過去の恨みも解けて行くのではないでしょうか?
愛国心は必要です。
自分を愛せなければ、他人も愛せないように、
自国を愛せなければ、他国を愛せないではないですか?
過去の罪を悔い改め、家族を愛するように、世界を愛します。と、
国旗を見つめ、国歌を斉唱すればいいのではないのでしょうか?
教育者であれば尚更、
教育の動機が大切だと思います。
2013/10/13(日) 07:31:12 | URL | 好子 #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nanashiotoko.blog75.fc2.com/tb.php/863-b253017d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。